はじめに

2018年1月某日、今年で社会人5年目を迎えた筆者は何か新しいことに挑戦したいと考えた。

いろいろとやりたいことはあったが、何をやるにも資金が必要。
安月給のサラリーマンには当然貯金もなく、途方に暮れていた。節約をするにも限界があり、お金は日々の生活や交際費で消えていく一方だった。


Taka(怒)

こまめに電気を消したり、おかずをひとつ減らして節約したところで生活は豊かになんかならねえ!なにか方法はないのか・・・


発想を変えて「削るのではなく増やせばいいのだ」という考えに至った。

だがサラリーマンのため、給料をすぐにあげることなんてできない。

やはり俺には節約しかないのか…でももっとおかず食べたい

Taka驚

そうだ!副業だ!

副業をしようと思いつく。

早速「副業」で検索をするといろいろと出てきた。
単純にアルバイトもあれば、クラウドソーシングやアフィリエイトがトップに出てくる。
見れば見るほど面倒くさそうという感情が募る一方であった。

そんな中「FX」の文字が目にはいる。何やら準備は簡単で、当たればデカく、隙間時間にもやれると書いている。

全ての条件が満たされていたので、FXを始めてみることにした。

思い立ったが吉日、さっそく口座開設!!

そこからの行動は早かった。

インターネットで「FX口座」と入力し検索。適当に口座を開設した。


選んだ口座は比較サイトの一番上に来ていた「DMM FX」にした。必要事項を記入し、口座が開設されるのを待った。
1週間弱ほどでDMM FXから口座開設の通知が届いた。

初めてのFX取引、そして失敗

早速アプリをダウンロードしログインしたところローラと石橋貴明が出迎えてくれた。

Taka(笑)

デザインが洗練されていてテンションがあがるなあ!

はやる気持ちを抑えつつ、なけなしの5万円を入金!!

自分で入金したので当たり前なのだが、いざ画面上に表示されている数字が0円⇒50,000円に変わるのを見ると胸が躍る。

Taka(怒)

早くFX取引したい!

なにも知らない初心者の私は、「トレード」ボタンを押し青と赤のボタンが出てきたので適当に青を押した。

注文数量とスリッページの確認があったがよくわからないままデフォルト設定(注文数量1,スリッページ2.0)で注文ボタンを押す。

Taka(目ん玉)

な、なんだこれ!?

これも当たり前なのかもしれないが画面上にいくら利益・損失が出ているか表示されておりリアルタイムに見ることができた。

いきなり-30円と表示され、ものの数十秒で-300円まで膨らんでしまった。

ヒヨった私はすぐに決済をした・・・。

ここで筆者に圧倒的閃き

Taka驚

でだめなら、を押せばいいんだ!

「iPS細胞を発見した時の山中教授はこんな気持ちだったのか・・・」と世紀の大発見をしたつもりの筆者は、先ほどうまくいかなかった青ボタン(売)ではなく、赤のボタン(買)を押してみる。

ポチっ

今回はボタンを押してすぐにプラス100円くらいまで伸びる。

Taka(目ん玉)

ついに見つけたぞ!!金の成る木を!!

数秒後、その額が90円、80円と目減りしていく…。

Taka(笑)

利益が出ているうちに決済しておこう

プラス20円で決済。

ただ青の分と赤の分でトータル280円損失があるので、その損失を少しでも埋めたいと思う気持ちが先行し、落ち着かないままに再度注文。

またしても思惑とは別方向にいってしまい焦る自分。

マイナスのときはひたすら「たのむ!プラスになれ!!」と思いズルズルと決済ができず、
プラスの時はマイナスになるのが怖くてすぐに決済してしまうという空回りを繰り返し、結果トータルマイナス900円の損失を出してしまった。

なんとも言えない空虚感を味わい、単純に自分のお金がなくなっていっている事実にひたすら絶望した。

Taka(泣)

トータルで900円の損失・・・資産を増やそうと始めたのに減らしてどうするんだ!!

タバコを吸いながら落ち着きを取り戻し、なぜ自分がFXを始めたのかを振り返ってみた。

Taka(ふてくされ)

しっかりしろ、俺!
このままだと今晩のおかずは鮭フレークだけだぞ!?
俺はFX取引でお金持ちになるんや!

こんなところでくじけていてはこの先やっていけない。
気を取り直して、もう一度チャレンジすることにした。

とはいえ知識がゼロの状態で利益が出せるほどFXは甘くなく、結果はマイナス5,000円を超えてしまった。

資産の10%が数時間でなくなってしまった。だんだんと悪いことをした気になっていった。

Taka(泣)

今日どころか2週間はおかずなし生活か…。

やはり何事も基礎や知識をしっかりとつけた上で臨まなければならないと再度心に誓った初日だった。

千里の道も一歩から

1日にして5000円の損失を出してしまった私はしっかりと勉強をした上でFXに臨むことを誓う。

Taka(ふてくされ)

もうあんな思いはしたくない…。

気合は十分に早速勉強を開始する。ただ勉強と言っても何を勉強したらいいのかわからない。

とりあえずネットで「FX 初心者」で検索してみる。案の定、膨大な量のサイトがヒットした。
基礎知識がまったくないため、正しい/有益な情報なのかの識別ができない。

基礎知識に始まり応用までとなると相当の時間を要することは容易に想像できた。

自分のこれからのタスクを考えると気が重くなっていく一方であった。それと反比例して筆者の心に蠢くある思考。

Taka(目ん玉)

また取引がしてええええ!ボタン!ボタン!はやく押したい!

連打連打!!

そんななか転機が訪れる。

外資系投資銀行に勤めるマミに相談

FX取引において一から仕組みやルール、手法など基礎知識を学ぶことが重要であることは理解していたが、なかなかやる気が出ないというのが現実であった。

ここでまたしても筆者にカイジなみの圧倒的閃き!!

Taka驚

そういえば大学時代の友人マミは外資系投資銀行に勤めていたな。

ちょっと連絡してみるか。

さっそくマミに連絡をとり、この話をしてみた。

マミ(笑)

ちょうど為替部門に異動になったばかりだから協力できることはあると思うよ。
今日ちょうど香港支社のトレーダーとご飯食べるから一緒にどう?

Taka驚

いくぜっ!

即答し六本木の街へ出かけることになった。

投資(FX含む)に大事な3つのキーワード

再会の挨拶もほどほどにお酒を飲みながら経緯をマミに説明。

するとマミから投資で大事な3つのキーワードを教えてくれた。


マミあひる

投資銀行に勤めていて感じる投資に大事な3つのポイントはInformation/knowledge/Connectionの3つ。


ITが発達したことで膨大な量の情報(Information)があふれかえっており、その情報のうち正しく有益な情報を取捨選択するには基礎となる知識(Knowledge)が必要で、信頼できる人脈(Connection)は有益な情報やチャンスを運ぶチャネルとなる、みたいなそんな話だった気がする。


マミ(笑)

とはいえ、金融業界で働く人でない限り、コツコツ勉強しろというのも無理があると思うからとりあえずやってみたら?

手法はインターネットで調べればどれだけでもあると思うから、少額でやってみた結果をコツコツとウェブサイトにまとめていけば、世の中のFX取引をやっている人の役に立つんじゃないかしら?



昔から習うより慣れろ精神で生きてきた私にとってはピッタリのように思えた。

とはいえ、基礎知識も大事であることは良くわかったのでその部分はマミに協力してもらう約束をした。

本サイトの構成

本サイトの構成は以下のとおりとしたい。

サイト構成
①【FXやってみたシリーズ】
  様々なFX手法を試したうえで紹介、実際の損益も公表

②【FX基礎知識】
  基礎知識をマミに相談しながら学んでいく

③【雑記】
  日々思うことなど

【FXやってみたシリーズ】の諸条件について

FXやってみたシリーズについては実際に自分のお金を使って取引をする。
そうしなければ本気にならないし本当の一喜一憂は味わえないと思うため、たとえどんな結果になろうとも実際に取引をして検証していきたい。

通貨ペアは一番なじみのあるアメリカドル/日本円、取引時間は日中仕事をしており画面に張り付くことが難しいため基本的には定時(17時半)後に実施する。

また、検証期間は一つの手法あたり一週間を期限として検証を行う。

最後に

やっとスタートラインに立つことができ、これから色々な手法を試していくことになる。
何が正解かなんてことはないと思うが、どの手法が一番自分に合っていて資産を増やすことができるのかについて検証していきたい。
最終的には自分のようにサラリーマンとして働きつつ資産運用を考えている方に夢を与えられたらうれしいと思う。

失敗したらメシウマ記事として楽しんでもらえればうれしいです