まずFX取引を開始するにあたってFX口座の開設が必要です。
ただFX取引会社は無数にあるため初心者の方はどう選べば良いかわからず困りますよね。
そんな方向けに3つのポイントに絞ってお伝えしようと思います。

FX口座を選ぶ際のポイント① スプレッドと約定力

FX取引口座をどうやって選べば良いかわからず困っていますね。

Taka(怒)

口座ってたくさんあってどれが良いか調べてるうちにメンドくさくなってやめちゃうんだよね。
ぶっちゃけどうやって選べば良いの?


まみ笑2

そうだね、たくさんあってどこがいいかわかりづらいよね。
まず選び方のひとつめのポイントは、
スプレッドの狭さ約定力!!

スプレッドとは?

スプレッドとは売値と買値の差のことです。と言われても初心者の方にはピンとこないですよね。

わかりやすく説明したいので下の画像をご覧ください。



通貨の組み合わせごとに数字が2つ並んでるのが見えますよね。
この2つの数字の差のことをスプレッドと言います。

画像の取引口座の場合、ドル/円のスプレッドは0.3銭ということになります。
でも0.3銭と言われても、いまいちイメージしづらいですよね。

具体的な取引例をみてみましょう。

【円をドルに両替したと同時にすぐにドルを円に戻すと?】

1万ドル分、円からドルへ両替するのに必要な金額:101万3500円
(101.350×1万ドル)
1万ドル分、ドルから円へ戻すと:101万3470円
(101.347×1万ドル)
差引:30円←これがスプレッドです

外貨を売ったり買ったりするときの両替手数料と思っていただくとイメージしやすいと思います。
(厳密には取引手数料ではないのですが、初心者のうちはそう思っていただいて構いません)


約定力とは?
約定力とは、注文した値段どおりに新規注文(または決済)をする力のことです。
スプレッドがいくら狭くても注文した値段通りに注文できないと(スリッページと言って注文をした価格と実際に約定した価格にズレが生じること)困りますよね。
また、約定力の低い業者だと買い注文をしても取引が成立しない(約定拒否)なんてこともあります。

FX口座選びのポイント①
スプレッドと約定力
・スプレッドが狭いこと
・スリッページが小さく、約定力が高いこと

FX口座を選ぶ際のポイント② 使いやすさ

Taka(笑)

スプレッドの狭い口座が良いっていうのはわかったよ。他に気をつけるべきポイントってある?


マミ(笑)

うん、他に大事なのは「使いやすさ」だね。


Taka驚

使いやすいことってそんなに大事なの?


マミあひる

うん、使いやすいことは思ってるより大事。
専業トレーダーでない限りスマホで取引することも多いから使いやすさはとっても大事なポイントだよ。

FX口座選びのポイント②
使いやすさ
・チャートの視認性(見やすさ)
・取引画面の操作性の良さ

FX口座を選ぶ際のポイント③ キャッシュバック

Taka(笑)

スプレッド/約定力と使いやすさが大事なことはわかった!!
3つめのポイントはなに?


マミまじめ

それはね、
キャッシュバックだよ!!


Taka驚

キャッシュバック!!!?


まみ笑2

そうなの、FX会社によっては取引の量などに応じてキャッシュバックしてくれるところもあるようね。


Taka(怒)

でも100円くらいとかのショボい額ってオチでしょ?


マミあひる

取引会社によって違うから何とも言いづらいけどDMM FXは新規口座開設キャペーンとして最大20,000円のキャッシュバックをしているわよ。(2018年1月時点)


Taka(笑)

むかしからDMMって会社好きだったんだよな〜。
いろんな意味でお世話になってるし、ぼくはここにしようっかなー。

FX口座選びのポイント③
キャッシュバック
・FX取引会社によってはキャッシュバックがある。
 効果的に使おう!!