みなさんはAI(人工知能)をご存知だろうか。

最近ニュースやネットの記事などでよく見聞きするワードであるものの、実際に日々の生活でAIを活用していると感じることは少ないのではないだろうか。例に漏れず私もその1人であった。

前回の移動平均線の検証が終わり、次のネタを探し求めマミに相談したところ偶然にもAIに出会うことになった。

人工知能はTakaを超えるか!?じぶん銀行のAI外貨予測を検証

Taka(笑)

マミ、移動平均線を使った検証が終わって次のネタに困ってるんだけどなにかいいネタはない?


まみ爆

もうなくなっちゃったの?!


Taka(怒)

そうなんだよな。とにかく簡単で楽な取引方法はないか?


マミ(笑)

そうね、人口知能を駆使した外貨予測をもとに取引してみるのはどうかな?
ここ数年のトレンドとしてGS(ゴールドマンサックス)を含む世界最大級の投資銀行が取引を自動化の方向に舵をきっていることは間違いないわ。
実際に私が働いている銀行でもトレーダーにとってかわって応用計算分野を得意とする人を大量に採用しているのを肌で感じるわ。


Taka(ふてくされ)

人工知能?


マミあひる

そう。
人工知能がビッグデータと画像認識技術により、相場の動きを予測してくれるという優れもの。


Taka驚

な、なんだそれは!!時代はそんなにも進化しているのか!!!


まみ笑2

じぶん銀行がAI外貨予測を無料で提供してたはずだよ!
興味があればやってみたら?


Taka(笑)

楽しそうだし、やってみるか!

ひょんなところからAIを使った取引をやってみることになった。
じぶん銀行のAI外貨予測を使った取引が自分にとって最高の取引成果となることもこの時点では知らず、

「そんなのもあるのか、ふ〜ん」

くらいにしかこの時点では筆者は感じていない。

じぶん銀行のAI外貨予測ってなんだろう?早速調べて見た!

マミに聞いた情報を頼りに、早速Googleに「じぶん銀行 AI」と打ち込みネット検索してみた。

じぶん銀行トップページを開いて概要を確認してみると、どうやら三菱UFJ銀行とauが共同出資して作られたネット銀行だということがわかった。

誰もが知っているトップクラスの銀行と携帯会社が出資しているということはかなり信頼できるし、精度も期待できるに違いない。

じぶん銀行の外貨予測の内容はいたって簡単で、上がるか下がるかの予測を顔の表情で示すというものであった。

55%以上の確率で上がる場合は緑のニコちゃんマーク
どちらともいえない場合は灰色の無表情マーク
55%以上の確率で下がる場合は赤色の悲しみマーク

といったように表情で今後の上げ下げを表現し、市場の動きを予測するものである。

このサービスはじぶん銀行の口座を開設していないと利用できないサービスなので、早速口座を開設した。
*口座を開設すれば無料で利用できるサービスです

1日目 手探り状態でスタート

口座開設後さっそく、じぶん銀行の外貨予測でできることを調べてみた。

まず、通貨については米ドル、ユーロ、豪ドル、ランド、NZドルの5通貨の予測を見ることができる。

このように5通貨が表示され、それぞれの通貨の1時間後、1営業日後、5営業日後の変動予測が表情によって一目でわかるようになっている。

例えば上の画像の豪ドル(A$と記載されているやつです)の1時間後は下がる予想が出ていることがわかる。

更新頻度については以下のとおりだ。

更新頻度
1時間後の予想については15分ごと
1営業日後の予想は5時、9時、13時、17時、21時、25時の4時間ごと
5営業日後の予想は毎日9時

ざっくりと概要を理解したところで、まずは1時間後の予測を参考にして実験をスタートしてみた。

早速22時15分の更新と共にエントリー。

この時の予想は下がる予測が58%で、安値が1時間後の23時15分に109.83円に到達するとなっていた。
この予測を確認してから早速エントリーした。

この時に気付いたが、15分ごとの更新はきっかりその時刻に行われるというわけではなく、だいたい1分後に画面が更新されるため15分ぴったりのエントリーをすることはできず、だいたい1分後のエントリーとなる。

Taka(目ん玉)

見せてもらおうか、人工知能の性能とやらを!

どこぞの赤い彗星ばりにかなり上から目線でチャートの推移を見続けていた。

本当に1時間後にこの値段に到達するのだろうか・・・・

過去の失敗がよぎる筆者であったが、そんな心配を吹っ飛ばすかのように早速予測通り下げ始めた。

最初こそ少し上がっていったものの、その後はしっかりと値段が下がり、順調に推移していったのだ。

そしてついに22時37分に予定していた109.83に到達したのであった。

恐るべしAI!!!

いきなり結果を出してきやがったっ・・・!!

前回の私の試行錯誤はなんだったのだろうか・・・

とりあえず予測通りの値段に到達したので欲を出さずに到達した瞬間に決済をした。

正直予測以上の動きをするとは思っていなかったし、何よりもしっかりと利益を確保することが重要だと思ったためここで切り上げた。

もしこのまま持ち続けていたらどうなっていたんだろう。

読者のみなさんも気になっているのではないだろうか。
自分もそのあとのことが気になりチャートがどう動くかを観察した。

まずは22時30分更新の予測を確認してみた。

下がる予想が上回っており、22時15分時点より安値が下がっているので、右下がりのチャートが期待された。下図は23時32分のチャート図である。

22時15分時点の予測の109.83には23時15分時点では微妙に達していないが、その数分後には達成している。

22時30分時点の予測の109.81については23時30分時点では大幅に予測を上回り109.77ぐらいまでにはいくことになっている。

この成果を見るとかなり期待が持てる。

22時15分の予測は58%で、22時30分の予測が56%なのでかなりいい具合ではないだろうか。正直前回とは大きく違い、かなり期待をもてそうなことがわかったため、この日は気持ち良く寝ることができた。

2日目 いきなり予想を超える爆益!!

期待が持てる手法だとわかったこともあり、2日目はしっかりと1時間ポジションを持ち続けることにする。

この日は21時から1時間持つことにした。

21時の予測は上がる予測57%で、109.070まで上がるとうものであった。

予測を確認し、21時1分に109.006で「買」エントリーした。

昨日の結果を考慮するとドキがムネムネだったが、右往左往したくないのでとりあえず1時間はチャートの動きを見ないことにした。スポーツジムに来ていたこともあり、1時間はトレーニングに集中することにした。

そしてランニングをしている時についに22時が訪れた。

期待と不安を胸にアプリを開いてみると、とんでもないことになっていた。

予測の109.07を大きく超え、109.270ぐらいまで上がっていたのである。
金額にびっくりしながらも慌てて利益確定のため決済をした。

22時0分に109.266で決済し、なんと2600円の利益を獲得することができた。
2,600円と聞くとしょぼいかもしれないが入金額が50,000円であることを考えると入金額の5%も増えたのである。

10万円入れていれば5,000円
100万円入金していれば50.000円

である。

正直かなりびっくりした。

こんなことになるなんて微塵も予想していなかったので、嬉しいのと同時にじぶん銀行のAI外貨予測に驚いた。

この後のランニングが気持ち良かったことは言うまでもあるまい。

良い気分のままトレーニングを終え、その日は取引も終了した。

3日目 飲み会のため取引できず・・・

この日は会社のお偉いさんとの飲み会であったため取引することができなかった。
結構飲んでいて、正常な判断ができなかったり、決済のタイミングを逃す可能性があるためエントリーするのは諦めた。

4日目 またもや爆益!?

水曜日にFX取引ができなかったため、早くエントリーしたいという気持ちでいっぱいであった。
この日もじぶん銀行のAI外貨予測を確認し、22時30分の予測を基にエントリーした。

下がる予測54%で、安値は109.59に到達となっていた。
22時31分に109.682にエントリーした。この日も1時間はチャートを見ない方式を採用。
前回のような爆益をにならないかワクワクしながらモンハンをして時が来るのを待った。

うっかりモンハンに集中してしまい、10分気づくのが遅れてしまった。
非常に焦ったがアプリを開くと、、、

!??

またしてもとんでもないことになっていた。

爆益だ!!

目前に広がる綺麗な右下がりのチャート。

美しい!美しすぎるぜ!!

連日の勝利を噛み締めながら決済をした。

23時41分に109.447で決済をし、2350円の利益を出すことができた。

なかなかにウマいぞ。

またしてもじぶん銀行のAI外貨予測の素晴らしさを体感した4日目であった。

5日目 4連勝なるか!?

この日は先輩と打ちっぱなしからの飲み会があったためしっかりとFX取引することができなかった。
帰りの電車の中で中途半端なエントリーとなってしまった。

0時時点では59%の下がる予測が出ており、予測安値が108.890となっている。
チャートをみた時点の価格は108.887であり、既に予測安値の108.890を下回っているが酔いに任せて「売」でエントリーした。

その後順調に下がり始めたものの、途中で上がり始めたためビビって決済をした。

0時3分108.863で決済をした。240円の利益が出た。
利益が出た状態で終わることができたのでなんとか良かったが、酔っているときは可能な限り取引は控えようと心に決めた。

まとめ

とにかく勝ち続けた1週間であった。

1回も負けがなかったのは偶然にしてはすごいことだと思う。

結果は以下の通りです。

ここまで赤字が無いのは非常に嬉しい。

しかも大きな勝利が2つあるのでかなり大きな利益を獲得することができた。

完全勝利の5450円のプラスだ。

入金額の10%以上も1週間で増えたのである。

本当に偶然の連続であったかもしれないが、じぶん銀行のAI外貨予測の精度は非常に高いものであると感じた。
予測のパーセンテージが高ければ高いほど期待値も上がるし、実際に上記の結果が出ていることも事実である。

もちろんランダムなタイミングでエントリーしたため、たまたま負けなかっただけかもしれないが、そこまで大損をぶっこくような負け方は無いと思う。

今回は1時間後の予測を使って実験を行ってきたが、次回は1営業日後の予測を使って実験を行っていきたい。

1日間持ち続けることは非常に怖いものがあるが、「やってみた」シリーズのファンのためにしっかりとレポートしたいと思う。

じぶん銀行の外貨予測、現段階ではかなりオススメです。
※あくまでもやってみた感想です。FX取引は自己責任でお願いします。